Guild G-312

2017年3月19日 (日)

Guild G-312std 弦交換久々

左手中指の先が割れてしまい、痛くて弾けません。

弦だこと爪の間が、、、パックリと、、、。

取り敢えず水絆創膏を塗りましたが。

乾燥の季節は、どうしてもね。

ということで、今日はGuild G-312stdの弦交換。

記録によれば、去年の9月以来。

Cimg8254

ハイ、たまには趣向を変えて、Elixirにしてみました。結構値は張りますが、長持ちとの触れ込みですので。

弦を外し、まずは指板とブリッジをオレンジオイルでメンテナンス。

Cimg8255

しっとりと。

Cimg8256

ヘッドロゴもピカピカに。

Cimg8257

磨いて。

Cimg8258

さて、張るぞ!(結構覚悟が要ります)

Cimg8260

例によって、半分張ったところで休憩。

Cimg8262

疲れちゃって。。。

Cimg8263

そして、

Cimg8264

完成です。

Cimg8265

寂しいですが、そのままケースにしまいました。

割れがくっつくまでは、弾くのは難しそう。。。

2017年2月25日 (土)

Guild G-312で「歳時記」さだまさし

blog友の風の又三郞さんと約束しましたので。

下手っぴなんですが。

恥ずかしながら。

https://www.youtube.com/watch?v=KivFz3gi-ic

もしかしたらGuildの12弦ギターを、、、、とのことでしたので。

朝起きて、練習せずに一発録画しました。

やはりミスが多くて自己嫌悪に陥っています。

最後の方は、左手が疲れてしまってやっとの思いでゴールしました。(情けなや。。)

さて、Guildの12弦は、まずはJ-guitarでは、こんな感じです。

Jg

あまり登録は多くないですね。

デジマートでは、

Dm

けっこうありますね。(下の方はカットしました)

この中でも、食指をそそられるのは、こちら。

G212

Guild G-212。

つまり、マホガニーボディの12弦。D-40の12弦バージョンですね。

うーむ。しかも、ヴィンテージ物。

探してみたら、こんなのもありましたね。

D1212

D-1212ですね。

リーズナブルでいいかも。

さて、風の又三郞さん、何を選びますか。。。

2017年1月29日 (日)

久々の「日曜日は12弦」

定期的に弾いてはいましたが。

Img_0258

Guild G-312。

blogに書くのは、実に久しぶり。

Img_0342

そんな扱いしているからか、罰が当たって3コース副弦がチューニング中にプッツン。

ということで、交換。

Cimg8170

D'Addarioのバラ弦です。サイズは、こちら。

Cimg8171

実は、Guild G-312の弦は昨年秋に変えただけ。

弾いた回数が少ないのと、他の弦が何回か切れて交換しているのとで、年末年始の弦交換は見送っていました。

この3コース副弦も、秋に交換してから初めて切れました。

まあ、当面はこのまま行きます。12弦ギターの弦交換は骨が折れるので。。。

Img_0260

2016年10月16日 (日)

「趣味は12弦ギター」

休みの日ぐらいはね。

今までMartin D-28(1962)に構いっきりでしたから。

Guild G-312。

弦交換。

Img_0445

いつものように。

Cimg8029

やはり好きなんですよね。12弦ギター。

Cimg8031

今回も、これ。

Ej38jpg

それでも、弦高はこんな具合です。

Cimg8035

だいたい2.5mmぐらいですか。

こちらは副弦。

Cimg8036

ほぼ2mmフラット。

いずれは、Martinの12弦ギターや70年代のGuild G-312も手に入れてみたいですね。(儚い夢です。カミさんに叱られます(汗))

うーん。いい音色。

Img_0348

最近の12弦レパートリーは、

「歳時記」さだまさし

「あの素晴しい愛をもう一度」加藤和彦と北山修

「あいつ」風

「ホームにて」中島みゆき

「海岸通」風

「なごり雪」かぐや姫

という感じで、少し増えています。

皆さんも、どうですか、12弦ギター。

2016年7月24日 (日)

今度は4弦・・・

続くときは続くものです。

Guild G-312。

チューニングしていたら。。。

「プツッ!」

Img_0353

あちゃあ・・・。また?

なんと、今度は4コースの副弦。

Img_0355

珍しいところが切れるものですね。

うーん。でも、プレーン弦の.012はスペアがありません。

しかし、だからといって全部張り替えるのは、ちょっと・・・。

ということで苦肉の策。在庫で持っていたD'Addarioのライトゲージセットの1弦を流用。

まあ、セットの場合はMartin MSP4100と決めているので、使わない在庫だし。他の弦もスペア用にすればいいしね。

ということで、またもや復活!のGuild G-312でした。

Img_0254

ということで、久々の弦高です。

Cimg8005

いいところですね。

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村


ギター ブログランキングへ

2016年7月15日 (金)

またもや3弦を・・・

3弦と言いますかね。12弦ギターですから、3コースという表現の方が分かりやすいでしょうか。

3コースの主弦。

Img_0342

写りはどうですか。見えますか。

不思議ですよねえ。やはり、いつも3弦なのです。

スペアは、例によってD'AddarioのフォスファーブロンズPB023。

Img_0341

これは、かなり前に買い置きしていたので紙の袋です。やはり、ビニール袋よりいいなあ。でも、保存の観点からは、きっと味気ないビニール袋がよいのでしょうね。

ということで、

Img_0259

Guild G-312も、

Img_0252

復活です。

Img_0347

うーん、気持ちいい。。。

こんな動画がありました。

Martinの12弦ギターも魅力的ですね。

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村


ギター ブログランキングへ

2016年5月 6日 (金)

Guild G-312どう変わったか(その2)

さて、その2です。

Img_0251

弦のテンションがキツくなった分、次のような現象が起きました。

Img_0249

1.音が硬くなった。

硬い、柔らかいは好みの問題なので、どっちがいい悪いではありませんが、、、、。

2.右手が疲れる。

弦の反発がそれだけ強くなったわけで、これは当然のことでしょうね。まあ、慣れれば何でもなくなるとは思いますが。。。。

Img_0257

もう少し弾いてみないと、私にとってどちらが好みかは判断が難しいですね。

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村


ギター ブログランキングへ

2016年5月 5日 (木)

Guild G-312どう変わったか

今日は弦交換の翌日。

相変わらずの寒さに、思わずストーブスイッチオン。

当然、加湿器もスイッチオン。

Img_0246

今日は休日ということもあり、、、、。

Img_0255

ハイ、Guild G-312です。

ゲージを変えた結果どうなったか。(変えたと言いますか、前も使ったことあるわけで、、、)

まず、弦高。

EJ41のときは、、、。

Cimg7946

2mm。

で、EJ38。

Img_0250

光っちゃって見えにくいですけど。2.5mm弱ぐらいありますね。

かなりテンション違いますからね。覿面です。

Img_0248

実は、これ以外にも大きな違いが!

また次回!

12弦ギターで奏でる「海岸通」も練習しています。

しかし、、、、切ない名曲です。

このような名曲とリアルタイムに、、、、自分は、つくづく良い時代に生まれ育ったなあと思っています。

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村


ギター ブログランキングへ

2016年4月23日 (土)

日曜日ではないけれど

今日は土曜日でしたが、Guild G-312。

Img_0029

実は、これは私の物ぐさによるものなのですが、他は弦が切れまくっていまして、苦しいローテーションになっているのです。

張り替えしていないんですね。張り替えといえば、子供の頃は障子の張り替えが仕事でしたね。

弦の張り替えは、やはり「決意」が必要なわけで。

私の場合、張り替えはなるべく全部いっぺんにするようにしていまして。(と、言い訳しまくってます)

Img_0026

それにしても、12弦ギターの張り替えは憂鬱ですね。(笑)

Img_0028

貼っても貼っても終わらない、みたいな感じです。

これですから。

Img_0022

折角ですから、もう1枚。

Img_0030

それはそうと、以前、ストラップの付け方を変えたら1フレットのカポの付け方も変えたということを書きました。

こんなんですね。

Img_0155

ストラップの支点を下げることで、ギターのボディがお腹にしっくりと座ってくれます。弾きやすさが断然違います。

その代わり、締め付けネジの頭がストラップと接触してしまって回せないのです。

で、こうしたわけです。

Img_0156

閑話休題。

12弦ギターは、やはり「歳時記」「あの素晴しい愛をもう一度」だなあ。

大変気持ちよく弾けました。(下手くそなのは変わりませんが)

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村


ギター ブログランキングへ

2016年4月10日 (日)

実に久しぶりに・・・

「久しぶり」なんてもんじゃないですね。

自分でも驚きですが、あらま、3/1以来じゃないですか。

もう、異動先が内定し、決算時期と引っ越し準備、引継準備とが重なって、もう大変な日々でした。

ギターそのものも、なかなか手に付かず。

単身赴任と言っても、意外と荷物はあるもので。次に備えて減らさないと、と決意しました。

多分、2年後か3年後にまた異動です。

今回は社員が100人超の支店ですから、気を引き締めて掛からないと。田舎の20人規模とは違いますから。

まあ、課の数も違いますから。。。。

かと言って、支店長室も5倍かというと、然に非ず。同じぐらいでした。(笑)

それはともかくとして。

やっと引っ越し荷物の段ボールもなくなり、ギターに向かう余裕ができました。

久しぶりに取り出したるは、Guild G-312std。

Img_0132

まあ、日曜日ですから。(笑)

というよりも、引っ越しで酷使した両手のリハビリも兼ねて、ということで。

Img_0133

だめですね。しばらく弾いていないと。だいたい半月ぐらいのブランクがありますから。

でも、元に戻るように頑張ります!

Img_0134

あ、今回の引っ越しで、自分としてはヒットだったなあと思ったこと。

それは、ギターの運搬のみ、クロネコヤマトの宅急便を使ったこと。

扱い方が違います。

引っ越し業者に任せてはいけません。積み卸しは固より、運搬中の問題も考えればね。

クロネコヤマトは正解でした!

一曲。

よし、毎日弾くぞ!

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村


ギター ブログランキングへ

より以前の記事一覧