制作家

2018年5月 5日 (土)

た、た、た、大変だあ~

おどろおどろしいタイトルでごめんなさい。

これ。

Kaoru

幻と言われるKaoruギターが出るとのこと。(「出る」なんて、何だか化け物のよう(笑))

「Rush The Blood」という機種。(どういう意味がわかりませんけど)

「近日入荷予定 ご予約受付中!」ということですから、まだ間に合います。

札幌のラムジーズというギターショップです。

Rush The Bloodというのは、

----------------------------------

      Top : Solid Cedar
      Side & Back : Solid Rosewood (3 Piece Back)
      Neck :  Mahogany SQ
      Fingerboard : Ebony(Edge Binding、 Diamonds Inlay)
      Side  Position : Brass Dot
      Bridge : Ebony(Diamonds Inlay)
      Binding : Carly Maple  (Body & Head)
      Purflings : Black & White Wood (Top、 Side & Back、  Head)
      Soundhole Rosette : Pointed、 Abalone Ring
      Finish : Lacquer
      Bridge & End Pin : Ebony
      Tuner : Schaller M6 Gold Ebony Button
      Picguard :  Tortoise Color Cell
      Scale : 641.35mm
      Neck Width at Nut : 43mm

Price \780,500 (Including Tax)

-----------------------------------

というスペックと価格。

シダーの表板ということは、杉ですから、スプルースとはけっこう違った音がするのでしょうね。

残念ですが、私は手が出ません。

皆さん、ぜひ!

2018年3月21日 (水)

こんなのが。。。

すぐに売れてしまっていました。

Kaoru

kaoruギター。

一体いくらだったんでしょうね。

それすら分からないまま、あっという間に売れてしまっていました。

私も、いつか手にしたいと思っています。

国内制作家のギター。

手にするとしたら、やはりkaoruギターかな、と。

何せ、あの石川鷹彦さんが3本も持っているギターですから。

中古で滅多に出ず、出ればあっという間に売れてしまうkaoruギター。

憧れです。

最近のトラックバック