« Martin D-18 Kluson tuning machine クリーニング(4) | トップページ

2019年6月19日 (水)

こちらも・・・

Martin D-28(1962)。

こちらも、

Cimg9413

弦交換。

Cimg9414

ピカピカに、

Cimg9412

磨いて。

Cimg9417

気持ちいい。。。。

Cimg9416

やはり、ロングサドルだなあ。

Cimg9415

よっしゃ!

Cimg9044

« Martin D-18 Kluson tuning machine クリーニング(4) | トップページ

Martin D-28」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Martin D-18 Kluson tuning machine クリーニング(4) | トップページ

最近のトラックバック