« Thalia Capo(タリア・カポ)-その5 | トップページ | 身も心も休めて »

2018年9月 8日 (土)

地震を乗り越えて

亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

今もなお、避難生活を続けていらっしゃる方が多数。。。。

そんな中、私の勤務先と社宅は、何とか電気が復旧しました。

勤務先は、まだ稼働できない状況ですが、人的被害がなかったのは何よりでした。

単身赴任者は、一刻も早く、その日のうちに家族の元に帰しました。もちろん、鉄道、バスは不通、信号機もダウンということで、明るいうちに着けるように。

私も単身赴任者ですが、勤務先の復旧に向けて陣頭指揮を執らねばならず、帰宅どころではありません。

まあ、カミさんも無事ですし、電気も点いたということなので、、、、。

停電によってネット回線もダウンし、通じていたのは社内に設置しているピンクと緑の公衆電話のみ。

今回、公衆電話の偉大さに改めて気付きましたね。お陰で、本社や支社など、各方面と連絡を取り合うことができました。

携帯電話も繋がりにくい状態でしたが、意外や意外、スマートフォンのインターネットは健在でした。もっとも、私はスマートフォンというものにまったく興味がなく、持っていないのですが。。。

ピンク電話のみならず、スマホにも敬意を表した次第。持ってもいいかな、と。

幸い断水はしていなかったのですが、水が出たのは一戸建ての社宅と2階建ての社宅のみ。

勤務先と3階建ての集合住宅の社宅は、ポンプで揚水して配水しているため、ダメでしたね。

そこで、2階建てで空いている社宅を開放して、社員とその家族のトイレと水需要に対応しました。

一段落付けたところで、忙中閑あり。

Img_0612

やはり取り出したのは、「同級生」。

Cimg8973

それにしても、都市部ではガソリンスタンドやコンビニで長蛇の列が発生したり、品切れになったりということもあったようですが、田舎ではありませんでした。

ガソリンも食料も豊富で、助かります。

しかし、停電の夜は真っ暗でしたが、星空の凄さに感動しました。

まさに、「星の数」ほど星が瞬いていました。

久しぶりに、北斗七星、カシオペア、、、、。

また週明けが勝負です。

再開に向けて、本事業所の全社員を召集します。

« Thalia Capo(タリア・カポ)-その5 | トップページ | 身も心も休めて »

Martin D-28」カテゴリの記事

コメント

丸に橘 さん


こんばんは、335です。

まずはご無事で安心しました。現地の状況がわからなかったのですが、報道を見聞きする度にかなりの被害であろう事は伝わって来ました。

大変だとは思いますが、一刻も早くライフラインが復旧されますようお祈り申し上げます。微力ながら、募金 等で復興への支援にご協力させて頂きます。

335さん、お久しぶりでした。コメントありがとうございます。
お気遣いありがとうございます。
電気のありがたさ、というものをつくづく感じた1日でした。泊原子力発電所さえ稼働していれば、こんな停電はなかったはずなのに、、、、とも思っています。

テレビや新聞報道。今もNHK1チャンネル
の左側に被災地の帯(テロップ)が出て
います。「北海道 地震影響続く」。

地震など、会社(事業所)責任者は
施設や機械設備の点検・確認、そして
従業員の対応等、大変ですね。

まあ、ひとときの静寂をアコースティック
ギターの調べで。

又さん、いつもコメントありがとうございます。
まさに、「静寂」。
ギターって、いいですね。やはり。
ただ、私の場合は、腕前的に静寂ではなくて「雑音」になっちゃうところがアレですが。(笑)

よかった。心配しておりました。ご家族の方も丸に橘さんもご無事で安心しました。
これからまだまだ沢山の作業が残っていると思いますが、体にも注意して対応して下さい。

ガメラさん、いつもコメントありがとうございます。
私のところは震源から遠いので、こんなもので済んでいますが。
今年の日本列島は、無傷?なのは関東ぐらいでしょうか。
ガメラさんのところも、かなりの被害があったことと思います。状況は如何ですか。

ご無事で何よりでした!!!

何もお力になれませんが
せめてもの応援メールを送らせてください
どうかこのあと順調な復旧ができますように
心よりお祈り致します!!

ziziさん、いつもコメントありがとうございます。
災害と言っても、私のところはziziさんのご実家ほどではありません。
亡くなられた方々や未だ避難していらっしゃる方々に思いを致しながら、仕事再開に向けて進めていこうと、今朝、社員達に訓示しました。
明日には準備完了、明後日には再開という見通しです。

丸に橘さん、こんにちは。

やっぱり電気が止まると本当に困りますよね。
鎌倉も東日本大震災のときに計画停電だっけ、時間で電気を止められてかなり不便をしました。

ま、そんなことでもないと電気のありがたみが分からないから、いい経験になりましたが・・・。

水に関しては、一応井戸があります。でもちゃんと掃除などをしてないんで、飲むのは難しいかもしれません。
ちゃんとしておいた方がよさそうですね。

> 停電の夜は真っ暗でしたが、星空の凄さに感動しました。

なるほどね。都会では満天の星って、なかなか見れませんものね。

いろいろ大変そうですが、頑張ってください。

当該ブログに関してのコメントは
上記に記載していますので、
今回は、別件。
坂庭さんのマーチンD45のブログ記事を
書きましたが、ユーチューブの坂庭さんの
「夜汽車 」は良いですね。
丸に橘さんのユーチューブの動画に入って
いるかチェックしましたが・・、残念。

私は、次回の会の練習会まで練習して
動画アップします。

丸に橘さんも動画アップしませんか。

Jさん、いつもコメントありがとうございます。
そうでしたね。計画停電。
ただ、停電になっても、野党が横行しないのが、失礼、夜盗が横行しないのが、日本。
どうせなるなら、プラスに考えるしかないですよね。
満天の星空!

又さん、いつもコメントありがとうございます。
「夜汽車」!
実は、密かに練習しています!
では、又さんとの競演ですね!
勝ち目はありませんけど。(笑)
私も、満天の星空を見てしまいましたから、必ず「夜汽車」を。
わかりました。
今月中を目標にします!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地震を乗り越えて:

« Thalia Capo(タリア・カポ)-その5 | トップページ | 身も心も休めて »

最近のトラックバック