« こんなの買ってみました | トップページ | Thalia Capo(タリア・カポ)-その3 »

2018年8月26日 (日)

Thalia Capo(タリア・カポ)-その2

さて、Thalia Capo。

ケースを裏返すと、こんなことになってます。

Img_0596

まさか、裏側にまでこんなに書いてあるとは。

ただ、英語?なので、何て書いてあるか、さっぱり分かりません。というよりも、英語なのかどうかも分かりません。(笑)

ただ、交換用のゴムがたくさん入ってるんだなあ、というのだけは、写真で分かります。

ということで、まずは付属品から。

説明書です。

Img_0588

説明書の着いているか歩って、もとい、付いているカポって、初めてかな。

写真では、逆さまに装着していますね。ダサ。。。(笑)

他にも、

Cimg8977

徹底的に逆さまです。うーん、外人さんの好みなのかな。。。

その説明書。

開いてみると、

Img_0589

ちんぷんかんぷん。(笑)

ただ、

Cimg8980

ゴムには大きく2種類あって、普通のテンションのと、ハイテンションのとがあるとのこと。

ゴムの厚みで分かります。

こちらは「HOW TO USE」。 使い方ですね。

Cimg8976

これまた、イラストでは逆さまに付けてます。

もしかしたら、これが標準、つまり私が逆さまだと思っているのが逆さまではなくて、逆さまではないと思っているのが逆さまなのかも。。。うーむ。

(つづく)

« こんなの買ってみました | トップページ | Thalia Capo(タリア・カポ)-その3 »

カポタスト」カテゴリの記事

コメント

なるほど、7種類の指板Rに対応したパッドが、ノーマル、ハイテンションそれぞれについてるから、14個のパッドが付属と言うことですね
ギターによって指板Rは微妙に異なるので、便利ですね
興味があるのは、このカポかなり重いみたいなので、音にどう影響するのか・・・
このあとの丸に橘さんの感想が楽しみです!!

丸に橘さん
カポ、僕も 丸に橘さんと同じ向きです。
僕のはネジ式のなのでそうなりますが、
丸に橘さんが購入したカポを
考えてみると、指でバレーコードを
押さえる感じになるのでしょうか?
劇的に音が変わるんだったら考えるね。
コスモスも咲き始めましたね。

ziziさん、いつもコメントありがとうございます。
さすが、英語を読みましたか。
そんなにパッドが付いていても、よほどマメな人でないと交換しないようにも思うのですが、、、。
重さは、ありそうですね。なんたって、金ですから!(笑)

敏さん、いつもコメントありがとうございます。
なるほど。指に見立てれば、たしかにそうですね!
鋭い視点でした。
音は、どうなんでしょうか。ziziさんも、重さで音が変わると言ってましたし。うーん。
コスモスの季節ですね。
トンボもすごい数です。山から里に下りてきました。
すっかり秋ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Thalia Capo(タリア・カポ)-その2:

« こんなの買ってみました | トップページ | Thalia Capo(タリア・カポ)-その3 »

最近のトラックバック