« 絶望的・・・ | トップページ | 今年も暮れていきます »

2017年12月 1日 (金)

過ぎたるは猶及ばざるが如し

ハイ。

Cimg8686

実は朝から3台の加湿器全開にして仕事に行きました。

ストーブのタイマーは午後5時にセットしています。

その結果。

まあ、過ぎたるは猶及ばざるが如し。

前回ではなく、半開ぐらいがいいのかもしれません。

ただ、だいたい1時間後には50パーセント程度になりましたので、今日は久々の演奏でした。

Guild D55。ナッシュビル・チューニング。

Cimg8687

久しぶりなので、指に負担かけないように。

Cimg8689

ナッシュビル・チューニング。気持ちいい音色です。

みなさんも、是非試してみてください。

« 絶望的・・・ | トップページ | 今年も暮れていきます »

Guild D55」カテゴリの記事

メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

丸に橘さん、こんにちは。

すっかり鉄弦を弾かなくなってしまった私ですが、やっぱり鉄弦の音を聞くと「いいな」って思いますね。

昨晩も自分の昔の演奏聞いて感激してました(笑)。

J minor さん、いつもコメントありがとうございます。
何だか私もナイロン弦が欲しくなってきています。
YAMAHAのサイレントを買おうかな、と。
どうですかね。

もしもクラシックギターに触れた事が無いならハードオフでもどこでもよいのでとりあえず安物での試奏をお薦めします
何しろ指板巾が広くてフラット
(ガット~ナイロン弦のほうが振れ巾が広い為)
G→Bmコードチェンジがより困難になるかと
握手型セーハはまず無理です
tears in heavenのイントロ出だし、ローコードAを押さえつつ親指で6弦をハンマリングするクラプトン凄ぇ

わたしゃクラシックギターでコード覚えましたんで、逆に鉄弦の間隔が狭いのに戸惑いましたけど

YAMAHAのエレガットは鉄弦からの持ち変えの為にネック形状へちょっと工夫をしてあるとは聞きますが

幹さん、いつもコメントありがとうございます。
指板幅がね。しかもフラット。
まあ、指板幅は、12弦ギター並と思えば、慣れている?というわけではありませんがイメージは付きますね。
ただ、確かにコードチェンジは不安ですね。。。。

丸に橘さん
私の街は二日で1mは積もったでしょうか
間違いなく今年は雪が多い( ノД`)シクシク…

ナッシュビル・チューニング
あの響きもたまりませんよね
僕の友達とよく22才の別れを弾きました。
当時はナッシュビル・チューニングには
驚きました。

では各ナット幅をYAMAHAのカタログより書き出してみましょう

・LL86(鉄弦の一番高価いの)
…44mm
・LL16-12(12弦)
…46mm
・GC71(ナイロン弦の一番高価いの)
…52.5mm
・SLG200S(サイレントギター鉄弦)
…43mm
・SLG200N(サイレントギターナイロン弦)
…50mm
・NTX1200(ポップなエレガット)
…48mm

敏さん、いつもコメントありがとうございます。
こちらはそこまでは降りませんでしたが。。。雪の日が多いですね。
早く春になって欲しい。。。
「ナッシュビル・チューニング」という言葉の響きも不思議ですね。

幹さん、いつもコメントありがとうございます。
50mmかあ・・・けっこうキツいですね。Guild G-312でも、そこまではありません。
買ってもすぐに手放しそう。(笑)

丸に橘さん、こんにちは。

幅もですが、私はクラギのかまぼこ型のネックが駄目なようです。
Taylor や Martin ならアコギっぽい丸ネックし、48mm幅だから丸に橘さんなら行けるんじゃないかと思いますよ。

> YAMAHAのサイレントを買おうかな、と。
> どうですかね。

幹さんによると幅は50cmのようですね。
あとはネックの形状かな?

J minorさん、いつもコメントありがとうございます。
ネックの形って、けっこう敏感ですよね。幅ももちろんなのですが、私はD-28(1962)の三角ネックがしっくりときています。もちろん、丸いのも使えますが。どちらかと言えば。ですかね。

丸に橘さん、おはようございます。

そちらは雪がすごいでしょう。こちらもかなり寒くなりました。
土曜日は晴走雨楽 風の又三郎さんと同じようにライブです。寒くなりそうなのでちょっと心配ですが・・・。
年末お忙しいと思いますが、時間がある日はギター楽しみましょうね。

がめらさん、いつもコメントありがとうございます。
なかなか楽しめていない自分がいます。
12月、年末や決算時期の年度末は仕事が。。。。
blog更新もままなりません。
今度の土日も仕事です。トホホ・・・・・。
皆さんへのコメントも滞りがちで。
年末、年度末、部下の評価時期など、多忙な時がけっこう多いですね。

丸に橘さん

こんばんは。
本年同様、来年もギターで楽しみましょう。

良いお年をお迎えください^_^

しばしばさん、ご無沙汰しておりました。
今年はしばしばさんのblogの閉鎖があり、寂しい思いをしました。
来年は、ぜひ復活を!と思っていたら、復活したのですね!
おめでとうございます!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 過ぎたるは猶及ばざるが如し:

« 絶望的・・・ | トップページ | 今年も暮れていきます »

最近のトラックバック