« またピックが。。。。 | トップページ | Martin D-76 初めて知ったこと »

2017年9月 6日 (水)

私の初めてのギター

中学生の時。

昭和53年頃だったかな。。。。我が儘言って買ってもらったギター。

そして、いつの間にかどこかに行ってしまったギター。

Morris W-30。

数字のとおり、3万円でした。

今、いくつか出ていますね。

W301

40年も経っている割には、けっこうな価格ですよね。

ただ、私の記憶なんて当てにはならないのですが、ボディ周りにこんなきれいな飾りがあったかなあ。。。

W302

これ、ホントですか。定価超えてますよ。信じられない。。。

W303

これが最安値なのですが、相場なんですかね。

それにしても、よくぞ保管していましたよね。

W305

これもきれい。ハードケースまで付いています。

南こうせつさんは、売れていない頃に使っていて、すでに手放してしまった YAMAHA FG-180 を、あとからまた中古の物を買ったそうです。思い出として。

私は、、、また買おうとは思わないですね。(笑)

さて、皆さんの初ギターは如何に。

« またピックが。。。。 | トップページ | Martin D-76 初めて知ったこと »

Morris」カテゴリの記事

コメント

初のギターは松岡の合板ナイロン弦
初の鉄弦はYAMAHA L-5(1980)
両方ともまだ所持しています

高校時代、ギター弾きが5人集まればうち3人はMorrisだったかと
Morrisの響きは良し悪しを超えて「あの時代の学生フォークの音色」なんですよね
なので時折無性にあのMorrisのべしょんべしょんした音色が恋しくなり、har●offで中古を見かける度につい持ち帰りたくなります
そんな時は物欲神がお鎮まりになる様に「金無し保管場所無し弾く暇無し」と祝詞を唱えます

幹さん、いつもコメントありがとうございます。
多くはクラシックギターなのかもしれませんね。
それにしても、まだお持ちとは・・・。
Morrisってのは、憧れでしたね。Martinに似てましたし。(笑)
ハードオフもいいですね。たまにGibsonが売っていたりします。

いや、ギター覚えたての頃はマーチンなんて知りませんでしたよ
初めて実物マーチンの縦ロゴ見たとき「Morrisに似てるなぁ」と思ったくらいで

…T.F.MorrisのTFって何だろ?
未だ謎です

丸に橘さん、お久しぶりです。
私の最初のギターは、全音のクラシックギターで定価が2万5千円のものを1万5千円で購入したのを覚えています。
大学に進学して河野ギター30号(30万円)を購入した際に、同級生に1万円で譲りました。
それなりの音はしていましたが、また弾きたいとは思いませんね。

幹さん、いつもコメントありがとうございます。
TF・・・・何でしょ。(笑)
言われてみれば。当時の社長のイニシャルとか?
調べてみますか。

ギター弾きさん、ご無沙汰していました。
ときどき、ギター弾きさんのblogも拝見しています。読み応えのある旅日記?ですね。
最初は全音でしたか。
やはり、高価な物を持ってしまうと、、、、、。
それにしましても、学生時代に30万円のギターというのは凄すぎます。

初めてのギターは、それぞれ思い出があり
ますね。
私の初めてのギターは、高校2年の時、横浜
の伯母さんに買って貰いましたが、メーカー名
も覚えてなく、ネックが反ったので友達にあげ
ました。
2本目は高校2年の時、親に買って貰ったギターは、今も持っていて時々(たまに)弾きます。
「ヤマハ フォークギターFG350(1970年製)」
このギターはたぶん最後まで持っているのので
しょうか(笑)。

丸に橘さん、こんにちは。

> Morris W-30。
> 数字のとおり、3万円でした。

私はヤマハの二万円のギターでした。

> そして、いつの間にかどこかに行ってしまったギター。

不思議とうちのも何処かに消えてしまいました。売った記憶など、ないんだけれども・・・。

> これ、ホントですか。定価超えてますよ。信じられない。。。

私の S.Yairi YD-306 もハカランダのだと倍ぐらいの価格で取引されていますね。残念ながら私のはローズなんですけれど(笑)。

又三郎さん、いつもコメントありがとうございます。
初めてのギターというのは、意外と残っていないものですよね。「どっか行っちゃった」とか、「あげちゃった」みたいに。(笑)
2本目が残っているというのも珍しいですよね。

J minorさん、いつもコメントありがとうございます。
これまた「どっか行っちゃった」シリーズ。(笑)
何だかホッとします。(笑)
でも、「取っておけば」ですかね。。。。

はじめまして夜桜銀次と申します。
当方、はじめてのギターは、エルマヤの M400と言うギターでした。雰囲気はモスマンのコピーモデルのようでした。

その後、エルマヤのストラトも買いました。。。

夜桜銀次さん、初めまして。コメントありがとうございます。
いきなりエレキだったんですね。
中学時代、友人がエレキを買ったんですが、アンプを買えなかったということで、いつも蚊の鳴くような音で弾いてました。(笑)
エレキというのは本体だけでは済まないので、けっこうハードルが高かったですね。

YAMAHAで入門した人も、上位機種にステップUPしてゆく人は少ないですね自分も含めて
「赤ラベル」等のヴィンテージやT&Tに流れる人はいますが

そのあたりを語りだすと長くなるのでやめときますが

幹さん、いつもコメントありがとうございます。
最初はYAMAHAかMorrisか、でしょうか。
そこからMartinに至るまで、大変な歳月を要するだろうと思います。Martinに至ってからヴィンテージに向くまで、さらに何年もかかります。
すごいことですね。。。
私も、「新品」で買ったMartinはすべて手放しました。いわゆる「近年物」も残っていません。

最初のエルマヤは、アコギです。1976年高校入学祝で親に買ってもらいました(新品定価4万)。
確かブルーベルのギャラガータイプと迷ってエルマヤにしました。
大学で東京に来て、洋楽のアコギギターサークルに入った時にカワセのマスターを買い、その際ストラトも一緒に下取りに出し手放しました。

マスターは27年持ってましたが(その間ギターはほとんど弾かず)ギター再開した時、新しいギターを買う購入資金に充てるため委託で売りました。

今は、マーチンのOOO-18GE弾いてます!

銀次さん、いつもコメントありがとうございます。
アコギでしたか。
今はOOO-18GE!
すてきですね~。
私は、GE断念した男・・・。ちょっとしたコンプレックスです。笑
「18」との縁が切れて長いので、そろそろ・・・とは思っています。マホガニーの音に飢えてきました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571672/65758458

この記事へのトラックバック一覧です: 私の初めてのギター:

« またピックが。。。。 | トップページ | Martin D-76 初めて知ったこと »