« JIM DUNLOP Johnny Cash Capo/Curvedその後 | トップページ | YAMAHA L-15(1976) »

2017年1月29日 (日)

久々の「日曜日は12弦」

定期的に弾いてはいましたが。

Img_0258

Guild G-312。

blogに書くのは、実に久しぶり。

Img_0342

そんな扱いしているからか、罰が当たって3コース副弦がチューニング中にプッツン。

ということで、交換。

Cimg8170

D'Addarioのバラ弦です。サイズは、こちら。

Cimg8171

実は、Guild G-312の弦は昨年秋に変えただけ。

弾いた回数が少ないのと、他の弦が何回か切れて交換しているのとで、年末年始の弦交換は見送っていました。

この3コース副弦も、秋に交換してから初めて切れました。

まあ、当面はこのまま行きます。12弦ギターの弦交換は骨が折れるので。。。

Img_0260

« JIM DUNLOP Johnny Cash Capo/Curvedその後 | トップページ | YAMAHA L-15(1976) »

Guild G-312」カテゴリの記事

コメント

12弦ギター。以前、1回だけ弾いた
ことがあります。
スリーフインガーのきらびやかさ。
コードストロークの倍音。

一時期、マーチンD-28の12弦を購入
しようと考えましたが・・・。

やはり、調弦や弦の張り替えなど、
めんどくさい、無理だなとの結論に達しました。

誰か、12弦を持っていて弾かせてくれる
人が居れば、いいなと思っています(笑)。

風の又三郎さん、いつもコメントありがとうございます。
12弦ギターはですね、少々のミスは目立ちません。(笑)
しかも、下手でもそこそこ聞けるという、、、、。
いずれも私にピッタリなのであります。(笑)
ぜひ、1本。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571672/64825250

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の「日曜日は12弦」:

« JIM DUNLOP Johnny Cash Capo/Curvedその後 | トップページ | YAMAHA L-15(1976) »