« どちらが正しいのか、今となっては。。。 | トップページ | JIM DUNLOP Johnny Cash Capo/Curved その2 »

2016年8月17日 (水)

JIM DUNLOP Johnny Cash Capo/Curved 届きました

実に久しぶりの更新です。

JIM DUNLOP Johnny Cash Capo/Curvedが、ついに届きました。

Img_0377

注文して2か月。「舶来」という感じがします。

開けてみると、、、、。

Img_0378

クッション材。そして、、、。

Img_0379

クッション材を取り除くと、箱の底に小さくへばり付いていました。

Img_0380

JIM DUNLOP Johnny Cash Capoですから、まあ、シグネチャーモデルというわけです。

取り出しました。

Img_0381

いろんな、、、

Img_0382

角度から、、、

Img_0383

お辞儀しているみたい。。。

Img_0384

頭には、Hatを乗せている感じです。

Img_0385

うーん。気になったのは、この開き具合。これで一杯です。

カポ1は、余裕です。

Img_0386

カポ3あたりまでは、なんとか入ります。

ところが。。。

Img_0389

これ、カポ5です。

入りません。引っ掛かってしまうのです。ゴムですから、押し込めば入ります。

このギターは、Guild D44Mですので、ネックは結構薄めです。

にもかかわらず、カポ5では入らないのです。

カポ5を多用する私としては、「ん?」ですね。

もちろん、カポ7も入りません。

Img_0388

同様に、押し込めば入ります。が、当然のことながらカポ5の時よりも力が必要です。

ということで、まあ、せっかく買ったのですがお蔵入りですね。。。。

多分、カポ3ぐらいまでしか使わない人なら、十分かと思います。

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村


ギター ブログランキングへ

« どちらが正しいのか、今となっては。。。 | トップページ | JIM DUNLOP Johnny Cash Capo/Curved その2 »

Guild D44M」カテゴリの記事

カポタスト」カテゴリの記事

コメント

丸に橘さん、おひさです

楽しみにしていたカポなのに残念でしたね
でもこれって不良品って可能性は?
ビクターカポは普通にガバッて開くんですが
シグネチャーモデルは開かないってことも
あるんでしょうか、不思議です~

ziziさん、いつもコメントありがとうございます。
期待が大きいと、落胆も大きいですよね~。
開き具合ですが、あれで精一杯なんです。不良品かどうかも、比較対象がないので分からないし。。。
残念。

お~! ジョニー・キャッシュ
そう言えば、以前、家内がBSテレビ
刑事コロンボを観てると、ジョニー・キャッシュ
が登場したのは驚きました。
(黒く塗りつぶしたマーチンD28?、D42・?)

そうですか、シグネーチャモデルのカポ
やはりギターと同じで黒塗り、
でもパッケージともにお蔵入りですか・・・。

私はカポ、ダンロップ・タイプの洗濯バサミ
タイプを使用、装着、脱着が簡単です。

URLを参照して下さい。

自分のと違うのかなー。
見た感じだと
まだ隙間があるので
もう少し開くと思いますよ。

ziziさんと同じで
うちのビクターカポはもっと開いてます
ただ新品時は同じように硬かったので
全開にするにはかなり力が要りましたよ
プライヤーで回してみたり
潤滑油をつけて回したりして
最近になって、ようやくスムーズに
動くようになったくらいです(笑)
ただ、手で回らないような状態なら
不良品として返品もアリだと思います
良くも悪くも古き良きアメリカ製
精巧な作りとは言えませんよね…

風の又三郎さん、いつもコメントありがとうございます。
なるほど、着脱が楽だし、使わないときはストラップに挟んでおけばいいですね。
シンプルな形の「洗濯ばさみタイプ」があると、もっといいですね。

しばしばさん、いつもコメントありがとうございます。
ちょっと諦めが早いですかね。。。
もう少し粘ってみますか。。。。

mssumasumさん、いつもコメントありがとうございます。
そうかあ~、もっと力入れて回してみればいいかも。
普通に回して止まったところまでしか開いていないので。
ダメ元でやってみます。

おひさしぶりです。
わたしは、もっぱらE.D.GEAR EGC-1 Blackを
愛用しています。
少し硬いですが、使い勝手はいいですよ。
できるだけカポは使わないで弾く。
これが一番なんですけど、
やっぱりカポは必需品ですよね。

音屋のコメント欄にも硬くて回らない
って書いている方がおられましたね。
馴染んでくるともう少し開くまで回るんでしょうか
ともあれ5Fにカポできないと・・・ですね^^

私はもっぱらNSですが音の損失が一番少ないのは
ペイジかもと思って使っております^^

めぐみさん、いつもコメントありがとうございます。
E.D.GEAR EGC-1 Blackも一発で挟めて使いやすそうですね。
カポなしが一番楽で、音も良いのですが、声が。。。結局、私の場合はカポなしで歌えるのは2曲ぐらいしかなくて。
悩ましいところです。

アラフィフおやじさん、いつもコメントありがとうございます。
けっこうコメント欄やレビュー欄というのは貴重な情報が入っているのですね。ちゃんと読まないといけませんね。。。
あとどの程度回るのか、また報告しますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571672/64073745

この記事へのトラックバック一覧です: JIM DUNLOP Johnny Cash Capo/Curved 届きました:

« どちらが正しいのか、今となっては。。。 | トップページ | JIM DUNLOP Johnny Cash Capo/Curved その2 »