« ピ、ピ、ピックが、、、 | トップページ | 日曜日ではないけれど »

2016年4月20日 (水)

手首がちょっと・・・

まあ、以前からなのですが。

Img_0148

数年前に椎間孔狭窄という診断を受けたことがあり。

その椎間孔が、ちょうど腕の神経が出ているところなのだとか。

その治療は、いわゆる「首を引っ張る」のと鎮痛剤と湿布しかない、と。それでダメなら、最終的には手術とのこと。

まあ、私の場合手術するほどの状態でもなく。

ですから、腱鞘炎ではないと思ってはいるのですが。。。

取り敢えずは湿布だけで十分のようです。

市販のではなく、処方されているモーラステープです。

さて、それはともかくとして。

忘れていた運指も、すっかり思い出しています。

これからは、忘れないように体で覚えなくては。

今日は、Guild D44Mを引っ張りだし。

Img_0153

以前から気になっていること。

弦高。

Img_0150

こんなものですかね。でも、好みとしては2.5mmなので、もう少しあってもいいかな、と。

真冬になると、乾燥でもっと下がるんですね。2mmギリギリぐらいまでになります。

すると、音色にも影響が出てしまうわけで。

で、サドル。

Img_0154

高さとしては、

Img_0151

現行はは4mm程度でしょうか。これを4.7~5.0mmぐらいに上げると、ちょうどいいかなという感じです。

皆さん、どうですかね。

迷うところでしょうか。

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村


ギター ブログランキングへ

« ピ、ピ、ピックが、、、 | トップページ | 日曜日ではないけれど »

Guild D44M」カテゴリの記事

弦高」カテゴリの記事

コメント

手首痛めるとギターはきついですよね。
しかし弦高かなり低めにしているんですね、まるでソロギみたいです。

しばしばさん、いつもコメントありがとうございます。
ナンボも弾いていないんですけどね。カミさんには、練習しすぎじゃないの?などと揶揄されてます。(笑)
弦高はですね、こうなっちゃったんです。こちらの気候ですよね。

丸に橘さん、こんにちは。

> 真冬になると、乾燥でもっと下がるんですね。2mmギリギリぐらいまでになります。

2mmだとコードストロークをしたり、変則チューニングをしたりするとビビりそうですね。本当は私はそのくらい低い奴が好みですが・・・。

> 数年前に椎間孔狭窄という診断を受けたことがあり。
> その椎間孔が、ちょうど腕の神経が出ているところなのだとか。

私の場合普段から頚椎症に悩まされているのですが、やはり同じように腕に影響します。

> その治療は、いわゆる「首を引っ張る」のと鎮痛剤と湿布しかない

首吊り治療は私もしてました。あまり効果が感じられないんで、やめちゃいました。

ご自愛ください。

お久しぶりです。
ご心配をおかけしました。
通院していた病院が倒壊してしまいましたが、
家は基礎の亀裂だけですみましたので
避難所の方々には申し訳ないと思いつつ、
しまい込んでいたギターをまた引っ張り出しました。
 それはそうと、私も手首や指の関節が痛んで
まともに1曲弾ききれません。
モーラステープのお世話にもなっていますが、
この湿布、かなりくせ者です。
張っている時は紫外線が遮断されますので
それほどではありませんが、
はがした後、酷い紫外線炎症を引き起こします。
注意してくださいね。
 弦高は、サドルを牛骨あたりで
何本か作り置きしておけばどうでしょう。
音の好みにもよりますが、
私は牛骨のサドルが一番好きです。
ただ、削るときに指がかなり臭くなりますが(笑)
 あと、サウンドホールが気になるのですが・・・
サウンドホール用のインレイステッカーなどで
オリジナルデザインにする手もありますが、
Guildの原型にこだわる方々は、
やっぱりイヤですよね。
 ということで、ご自愛くださいませ。

J minor さん、いつもコメントありがとうございます。
あの首を吊る治療って、なんか嫌ですよね。けっこう「リアル」で。(笑)
私も途中でやめちゃいました。
サドル、新調しますかね。。。。

めぐみさん、いつもコメントありがとうございます。
ギターって、こういうときの友になるのではないかと思うのです。素敵な楽器ですよね。
モーラステープは、効きますね。効きますが、注意書きを見ると日光には気を付けないと。。。
サドル、まだ自分では作れないので、リペアショップに依頼しようと思います。
サウンドホールは、もっとひどくなるようであれば軽くラッカーしてもらおうと考えています。

私は極端に両手の握力がないので、絃高は目一杯低くしています(>.<)ビビり音は気になりますが、仕方のない事だと思うようにしています!!手首が痛いと、ギターを弾くのもつらいですよね(^_^;)無理しない程度に、楽しんで下さいね(^^)/私も少しでも上達できるよう、頑張ろうと思います(*⌒▽⌒*)

かおりさん、いつもコメントありがとうございます。
このあたり、バランスですよね。
どこで「妥協」するか。
人間、気持ちの生き物ですから、結局は「気持ち」の問題。ということですよね。
手首に無理のない範囲で。。。ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571672/63513552

この記事へのトラックバック一覧です: 手首がちょっと・・・:

« ピ、ピ、ピックが、、、 | トップページ | 日曜日ではないけれど »