« ん?値段が違う。。。 | トップページ | 気付かなかった・・・・・ »

2016年1月17日 (日)

うーん、いい音色です。。。

Guild D55をナッシュビル・チューニングのギターにして、2回目の出番。

Cimg7906

1回目は大して感じなかったのですが、今回は「えっ?こんなにすばらしい音色なの?」と驚いてしまうほどでした。

高音弦から低音(いや、高音よりももっと高音だから。。。ややこしい。。。)弦まで、ギンギンに鳴ってくれましたね。

Cimg7907

私のナッシュビル・チューニングでの定番曲は、

「22才の別れ」

「あいつ」

「海岸通」

「秋止符」

「歳時記」

「なごり雪」

です。

Cimg7923

このうち、「なごり雪」はレギュラー弦の時と違って、スリーフィンガー(私はフォーフィンガーですけど)で弾きます。

また、「秋止符」も異なったアレンジで弾くようにしています。

前にも書いたかも知れませんが、一家に一台、ナッシュビル・チューニングを!ですね。

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村


ギター ブログランキングへ

« ん?値段が違う。。。 | トップページ | 気付かなかった・・・・・ »

Guild D55」カテゴリの記事

ナッシュビル・チューニング」カテゴリの記事

コメント

丸に橘さん、こんにちは。

> 「なごり雪」はレギュラー弦の時と違って、スリーフィンガー(私はフォーフィンガーですけど)で弾きます。

そういえば丸に橘さんはスリーフィンガー奏法の曲を4本指で弾くんでしたね。

要するに、例えばEmの場合、本来親指で6弦と3弦を交互に弾くのにそうせずに、3弦側を人差し指で弾くわけでしょう?

今やってみたのですが、これって相当難しいです(苦笑)。
それにちっとも速く弾けない。

やっぱ親指で6弦と3弦を交互に弾いた方が楽です。

あと、小指をボディーに着けない形の場合、親指で6弦と3弦を弾き、人差し指で2弦を、薬指で1弦を弾くという、ちょっと変則的な弾き方をすることもあります。
つまり中指が遊んでいるんです。変ですよね。

J minorさん、いつもコメントありがとうございます。
そうですね。どの指でどの弦を弾くのかは固定です。
私は不器用なので、普通のアルペジオでの指遣いが、そのままフォーフィンガーになっているのです。
実は、何度も「スリーフィンガー」にチャレンジしたのですが、挫折しました。
Jminerさんは柔軟ですね。中指抜きまでできるとは・・・。

丸に橘さん

おはつです。こんにちは。
Guildといえば、ポール・サイモンさん
あ、でも、彼も初期の頃はマーチンですよね。
18とか21とか。
そういえば森恵さんもGuild使ってますね。
いい音ですよね。
てか、結局は演奏者の技量なんでしょうけど(^_^;

ナッシュビルチュニングで四本指。
実は、私も22歳の別れなどは
ナッシュビルの時は四本指で弾いています。
それが普通だと思っていたんですけど、
本家石川鷹彦さんはやっぱり三本ですよね。
ただ、ナッシュビル弦は特に爪がないと
均一な音にならなくて困っています。
フィンガーピックは感覚的にどうしてもなじめなくて。
ひたすら慣れるしかないんでしょうね。

MEGUMIさん、初めまして。コメントありがとうございます。
演奏の技量、、、、それは、、、まあ。。。(笑)
ナッシュビル・チューニングは、フィンガーピックを使わないと音が出ないんですよね。以前は、フラットピックで弾いていました。三連符をフラットピックで弾くのは辛かったですね。疲れて。(笑)
フィンガーピックは、慣れですよね。
お陰様で、フィンガーピックを使わないと弾けない体になってしまいました。(笑)
これからもよろしくお願いいたします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571672/63080654

この記事へのトラックバック一覧です: うーん、いい音色です。。。:

« ん?値段が違う。。。 | トップページ | 気付かなかった・・・・・ »