« Martin D-45 弦高調整す | トップページ | 雪が降る日に・・・ »

2015年11月23日 (月)

Martin D-45「元の木阿弥」・・・

昨日、トラスロッドで弦高を調整したのでした。

弦高は理想の2.5mm強にセットし、昨夜は気分良くzzzz。。。

今朝は最低気温氷点下7.7度という気温の上に、好天に恵まれたせいかカラッと乾燥気味。(笑)

ストーブはタイマーで朝5:00に自動点火。目が覚めると、もう暖かいというわけ。

因みに、最高気温は1.4度。まあ、零度を超えただけでも上出来。

ということで、休日の今日、朝から取り出したるはMartin D-45。

Cimg7588

で、早速弦高チェック。

Cimg7657

「は?」

これは何かの間違いだろうと、念のためもう一度定規を当て、撮影。

Cimg7658

「何じゃあ、こりゃあ~~!」(突然Gパン刑事になった私・・・)

何度も何度も目を擦りましたが、私の見間違いではない。。。。

なんスかこれ。調整してから、まだ半日も経ってないっスよ。

元の木阿弥。

今日は、もう諦めの境地。

で、こうなりました。

Cimg7482

加湿器2台フル稼働。

まあ、こういう個体なのですね。気長に付き合います。。。

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村


ギター ブログランキングへ

« Martin D-45 弦高調整す | トップページ | 雪が降る日に・・・ »

Martin D-45」カテゴリの記事

弦高」カテゴリの記事

コメント

●え~!
最低気温 -7.7度
最高気温   1.4度
外は、”雪は降る日に♪” でしょか。
アウトドアーのスポーツは?
(スキー、スケート)

●こちらは、気温12度、曇り、雨
で湿度80%以上なので、ギター
はケース内でした。

★湿度が低いので弦高調整は
大変ですね。~♪

風の又三郎さん、いつもコメントありがとうございます。
私も半袖で走りたい。(笑)
今朝は積雪です。細雪が降っています。
今日は終日雪。今週は、ずっと雪の予報ですね。
春までは「乾燥地帯」です。低湿度との闘いの日々。。。。
毎年のことなので、負けないようにがんばります!
そちらはまだ除雪機フル回転ですね。

おはようございます
マイナス7.7度・・・言葉もないです
こちらは本日、最低気温16度、最高気温21度ですが明日からは最高気温10度ちょいで、「冷え込む」みたいです
最低気温がマイナスになるのは年に何度もない土地なので、少し冷えても体に応えます
暖かいのはよいのですが、みな雪になれてないので、高速道路とかは下手すると雪が薄~く積もっただけでも止まってしまいます
スタッドレス持ってる人も少ないですから、一般道もかなり積もると立ち往生とかが続出です
そう思うと、人にもギターにもどれだけ過酷かとも思いますが、本日のペンシルベニア・ナザレスの最低気温も-5度、D-45君には慣れ親しんだ気温なのかもしれませんね

ziziさん、いつもコメントありがとうございます。
いやなに。まだまだです。
真冬になりますと、「日中の最高気温」が氷点下7~8度ですので。この程度で寒いなんて言ってられません。(笑)
でも、ナザレスもそうなんですね。安心?しました。

ひょっとして北海道ですか?
もう雪の季節なんですね。
マーチンのネックは湿度計のように反応しますね。
こちらはまだ除湿器を使ってます。
古いマーチンはネックが動かないんで、D-28は2010を売って72年に変えました。
やっぱりネックがネックです(笑)

これは一本取られましたね。(笑)
ネックが動くのは、若い証拠。枯れていない、ということですか。
我々のネックは。。。(笑)
Martin D-28(1962)、どうしようかな、と思っていたのが売れてしまいました。
迷ってはダメですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571672/62737800

この記事へのトラックバック一覧です: Martin D-45「元の木阿弥」・・・:

« Martin D-45 弦高調整す | トップページ | 雪が降る日に・・・ »

最近のトラックバック