« Martin D-18GE体内探検 | トップページ | Guild D55 まだ若くても »

2015年10月13日 (火)

Guild D44Mの不思議

なんか、ものすごい久しぶりなんです。

Guild D44M。

Cimg7273

今月は、出掛けて遅くなることが多く、実はあまり弾けていません。

で、今日もあまり、、、ですが、それでもこいつを引っ張り出しました。

「岬めぐり」

「22才の別れ」

「ホームにて」

「神田川」

「秋止符」

「海岸通」

6曲限定。時間切れ。

あ、でも、今日は「海岸通」が満足できましたね。いつになく弾きやすかった気がします。

それにしても、「ああ、弾きたい!」と最も思うギターは、このGuild D44Mなんです。

Cimg6100

うーん。不思議だ。

P1000718

謎。。。

ということで、今日の一曲。

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村


ギター ブログランキングへ

« Martin D-18GE体内探検 | トップページ | Guild D55 まだ若くても »

Guild D44M」カテゴリの記事

コメント

いつも弾きたくなるギターってありますよね。
自分はマーチンよりギブソンやメリルの耳に優しいギターを弾いてしまいます。

しばしばさん、いつもコメントありがとうございます。
耳に優しい・・・。なるほど、そうかもしれません。
弾いていて疲れない、それは耳が疲れない、ということなのでしょうね。
もしかしたら、何かで疲れているとき、それを求める・・・そんな気がします。

丸に橘さん、初めまして。がめラと申します。
私もGuildユーザーです。コメントは残さずずっとブログ拝見しておりました。Guild D-44Mで演奏された22才の別れを聞いて、これがGuildの音だと思いコメントさせていただきました。私が知る限りのD-44Mの中で一番綺麗な音で鳴り、そして本当にGuildらしい音だと思います。このD-44Mは最高の宝ですね。うらやましいです。

がめラさん、初めまして。ご覧いただき、ありがとうございます。
Guild仲間ですね!
我がGuild D-44Mをお褒めくださり、嬉しい限りです。
blog拝見しました。
詳しい内容に圧倒されています。
これからも楽しみにしています!

丸に橘さん
メールアドレスってこのブログのどこかに記載されているんでしたっけ???
もし記載なければメールいただければと思います。

早速においでいただき、コメントもいただきありがとうございます。D-44M弾きたいと思うお気持ちわかります。この音色は本当に良いですね。力強いのに優しい、落ち着く音ですね。

がめラさん、いつもコメントありがとうございます。
甘い音色で、心に沁みます。
メイプルの味ですよね。
Martinには、なぜメイプルがないのでしょう。不思議です。

■「海岸通り」ライブの音源でしょか。
ブルースハープの切ない音色が良いですね。

■「がめラ」さんのブログにクイズにコメント
しました。

★海、私は明日、沖縄県宮古島へ走る仲間と
マラソンと観光に行ってきます~♪。

風の又三郎さん、いつもコメントありがとうございます。
ブルースハープ、たまりませんね。私も持ってはいますが、ダメダメです。
沖縄でマラソン。すごい。。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Guild D44Mの不思議:

« Martin D-18GE体内探検 | トップページ | Guild D55 まだ若くても »

最近のトラックバック