« 偽物ねえ・・・ | トップページ | Guild D44M・・・弦も限界か »

2015年4月29日 (水)

今日もギター三昧

今日は、昭和の日。もちろん祝日ですから、玄関先には国旗を掲げました。

「昭和」という、さまざまな意味で幅の広い時代に生まれ、多感な時期を過ごしたことに、私は誇りを持っているのです。「昭和」という時代に生まれ育ったことの幸せを、ことあるごとに感じるのです。

「フォーク」という時代も、「昭和だからこそ」のものであると、私は確信しているのです。

そんなことを考えつつ、過ごした昭和の日。

ギター三昧の日となりました。

出だしはパッとしなかったんですけどね。Martin D-35ですが。

Cimg6931

いつものように、「岬めぐり」を弾き始めたのですが、何だか引っかかって。

「あ、ちょっと違うな」と。

なんだか、背中を見せられた感じ。

Cimg6936

気持ちを切り替えて、すぐにGuild G-312の弦を張って。

Cimg6798

「歳時記」を奏でると、しっくりと来ました。気持ちよく。

「ホームにて」

「あの素晴しい愛をもう一度」

と進むにつれて、調子を取り戻し。

再度、Martin D-35へ。

Cimg6932

「神田川」。よし。気持ちよく。

「22才の別れ」。うむ。心地よく。

「秋止符」。もう大丈夫。いつものレパートリーを弾ききりました。

不思議ですが、こんなこともあるのです。

Guild G-312とのいいコンビでした。

Cimg6761

まだ指も持ちそうということで、本日3台目、Martin D-18GEへよ。欲張っちゃいました。文字通り、「三」昧です。

Cimg6967

うーん。唸りたくなる音色です。まさに「ゴールデン」でしょうか。

Cimg6962

そう言えば、D-28にもGEがありますよね。

一度弾いてみたいものです。

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村


ギター ブログランキングへ

« 偽物ねえ・・・ | トップページ | Guild D44M・・・弦も限界か »

Guild G-312」カテゴリの記事

Martin D-18GE」カテゴリの記事

Martin D-35」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571672/61513022

この記事へのトラックバック一覧です: 今日もギター三昧:

« 偽物ねえ・・・ | トップページ | Guild D44M・・・弦も限界か »