« 12弦、マホガニーのモデルもそそられる | トップページ | 今日もまた、Guild »

2015年4月 6日 (月)

4月になってから

今日、書き始めて、ふと気付いたこと。

「4月になってから、Guildのことばかり書いている」

Cimg6497

うーむ。今日も弾いているのはD55だ。

もちろん、書いてない日にMartin弾いてたりするわけですが、今月になってから・・・と言っても、まだ6日ですけど・・・Guildの頻度が高いのは確か。

Cimg6597

それで、よくよく考えてみたわけです。

自分は、なぜこんなにGuildが好きなのだろう、と。

いや、「かぐや姫LIVE」のジャケットの写真で、南こうせつが持っているGuild D50に魅了されたというのは、あります。

Live

これですね。

ピックガードのことも、以前に書きました。GuildのピックガードがMartinと同じ形だったら、間違いなくGuildのファンになっていません。ですから、これも要素としては大きいのです。

Cimg6835

これはD44Mです。

が、、、ですね。

改めて考えてみたわけですね。

もう一つあったのです。

それは、「第三の男」。

Martinのように№1に君臨するでもなく、Gibsonのように派手に立ち回るでもなく。あ、これ、あくまでも私のイメージです。

「第三の男」のようなシブさをそこに感じていたからなのだ、と。

何だか、自分に重ね合わせているのかも知れません。

・・・・。

ということで、今日は4月2度目のGuild D55。

フルコース、行きます。

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村


ギター ブログランキングへ

« 12弦、マホガニーのモデルもそそられる | トップページ | 今日もまた、Guild »

Guild」カテゴリの記事

Guild D55」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571672/61400006

この記事へのトラックバック一覧です: 4月になってから:

« 12弦、マホガニーのモデルもそそられる | トップページ | 今日もまた、Guild »