« こんな日は。。。Guild D44M | トップページ | ん? ネックがやはり。。。 »

2015年2月 1日 (日)

少し恢復し・・・Martin D-41を弾く

まあ、年齢的にもね、ここが痛いだの、あそこが痛いだのと言うようになっちゃってます。

私の職場は、部署ごとにけっこう平均年齢が違っているのです。

ちょうど私の目の前にある部署は平均年齢が高めで、主な話題は「どこそこの整骨院がいい」とか「あそこは痛いらしいよ」とか、そんな感じ。一人だけいる30代は、その話題になかなか付いていけないみたいで。

その隣の部署は、20代から30代半ばが多く、聞いていると「あの店美味しいよね」とか芸能ネタが多いですかね。

平均年齢の違いが、もろに出てますね。ここまで違うか!というぐらい違います。

。。。。何やら話がずれてしまいましたが、指は少しずつ恢復してきています。

私は、まあ、そんな年ではありますが、ギターを弾く者はそれだけ「若い」と思ってますから。(笑)

それはさておき、久しぶりのナッシュビル・チューニングにトライしました。

Martin D-41。

Cimg6700

指がよくなっているとはいえ、無理は禁物。

静かに「22才の別れ」を弾いて。

Cimg6701

試しに「卒業写真」を弾いてみたら、なかなかgood!

さらに磨きをかけていきます。

Cimg6541

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村


ギター ブログランキングへ

« こんな日は。。。Guild D44M | トップページ | ん? ネックがやはり。。。 »

Martin D-41」カテゴリの記事

ナッシュビル・チューニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571672/61069252

この記事へのトラックバック一覧です: 少し恢復し・・・Martin D-41を弾く:

« こんな日は。。。Guild D44M | トップページ | ん? ネックがやはり。。。 »