« Martin D-18から改めて学んだこと | トップページ | 12弦そしてナッシュビル »

2015年1月23日 (金)

吹雪の夜はMartin D-45

外は、猛烈な吹雪です。

多分、積雪は80センチぐらいには達しているでしょうね。

そんな夜は、、、、。

Cimg6529

Martin D-45。

先日から音が凄いことになってます。

Cimg6623

新年から心を入れ替えた?のでしょうか。

今日もね。初めの定番、「岬めぐり」を一発クリア!でした。

サスティーンがたまりません。プレーン弦も、巻き弦も。特に6弦のね。

弦を放しても、いつまでも鳴っています。

さすがD-45です。

Cimg6625

吹雪も気にならない、そんな一時をつくってくれました。。。。

感謝。

すばらしいですね。

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村


ギター ブログランキングへ

« Martin D-18から改めて学んだこと | トップページ | 12弦そしてナッシュビル »

Martin D-45」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571672/61019995

この記事へのトラックバック一覧です: 吹雪の夜はMartin D-45:

« Martin D-18から改めて学んだこと | トップページ | 12弦そしてナッシュビル »