« 心が豊かに・・・ | トップページ | Martin D-41 弦取り外し »

2014年12月22日 (月)

レギュラー・チューニング最後のMartin D-41

秒読み体制に入りました。

Cimg5916

我がMartin D-41は、新年からナッシュビル・チューニングとなります。

正直なところ、ナッシュビル・チューニングというのは、汎用性はないんですけどね。

あのキラキラ感はたまりません。下手くそな私の演奏でも、けっこう上手に聞こえてしまうという、人を惑わす効果があるんです。

Cimg6515

もちろん、D-41はレギュラーチューニングでも素晴らしい力を発揮してくれるのですが、ナッシュビル・チューニングにもこのぐらいの実力が欲しいわけで。

いや、別に人に聴かせる予定は(まだ)ないんですけど。。。。

Cimg5920

この堂々たる勇姿。

もう一枚。

Cimg5918

またいつか、レギュラーチューニングに戻ってくることもあるでしょう。

そう思いながら、いつものレパートリーを。。。

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村


ギター ブログランキングへ

« 心が豊かに・・・ | トップページ | Martin D-41 弦取り外し »

Martin D-41」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571672/60850024

この記事へのトラックバック一覧です: レギュラー・チューニング最後のMartin D-41:

« 心が豊かに・・・ | トップページ | Martin D-41 弦取り外し »