« Martin D-45音色激変! | トップページ | 6弦落ちてしまう。。。 »

2014年12月13日 (土)

Guild G-312ゆっくりと爪弾く

12弦ギターって、指の辛さがすごいわけですよ。

Cimg6028

こんなの、もう必死に耐えてるわけです。

左手の指先なんか、ジンジンです。6弦の何倍も力入ります。

でも、我慢の子。

何食わぬ顔をして。

涼しい顔をして。

顔で笑って、心で泣いて。

ちょっと大袈裟ですが。

こっちもね。

P1000671

右手だってね、弦からの反動が凄いわけですよ。

44マグナムを撃った感じ。(撃ったことないけどね)

それで、今日はゆっくりと、ゆったりと爪弾いてみました。

たいそういいこと!

弦の上を滑らせるようなフィンガーピック遣い。

シャリーン! シャリーン! と、気持ちのいいこと!

そして、「海岸通」(風)も、12弦のリスト入りしました。

なんだか、正やんと久保やんのデュオみたい。言い過ぎか。(笑)

本物はこちら。

でも、12弦ギターは一台二役ですから。

まあ、気分としてね。

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村


ギター ブログランキングへ

« Martin D-45音色激変! | トップページ | 6弦落ちてしまう。。。 »

Guild G-312」カテゴリの記事

コメント

正やん、やはりいいですね。
海岸通は大好きな曲です。
アルバム「北斗七星」以降の正やんも好きですが、この頃の正やんは詩がいいですね。
また、聞きたくなりました。

ギター弾きさん、いつもコメントありがとうございます。
正やんの歌。なごり雪、海岸通、あいつ、22才の別れ・・・他にも、地平線の見える街、そんな暮らしの中で。。。
青春ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571672/60805124

この記事へのトラックバック一覧です: Guild G-312ゆっくりと爪弾く:

« Martin D-45音色激変! | トップページ | 6弦落ちてしまう。。。 »