« こんなことでは。。。 | トップページ | ギターの魅力とは »

2014年8月 6日 (水)

暑いからこそ練習(Guild D44M)

暑いとは言っても、ちゃっかり冷房入れてる訳で。

ジトジトしてるとは言っても、ちゃっかり除湿器をかけてるわけで。

その上扇風機まで回しているわけで。

久々のGuild D44Mにとっては、最高のコンディション。

Cimg4801

Guildの昔のピックガードって、いつまで眺めていても飽きないですね。

おまけに、古いメイプルの音の煌びやかなこと。もう、たまりません。時を忘れて弾いてしまいます。

しかも、Guildは驚くほど安い値段で売ってます。

皆さん、ぜひGuild D44Mを手に入れてください。

ガットギターのメイプルはどんな音がするのでしょうか。

このMayukoさんのギターはメイプルとのこと。

何だか欲しくなりました。

« こんなことでは。。。 | トップページ | ギターの魅力とは »

Guild D44M」カテゴリの記事

コメント

丸に橘さん、こんばんは。
メイプルのギターですか。
私も1本持ってます。
私のギターは、イギリスのゲイリー・サウスウェル作のシュタウファーモデル(19世紀ギター)です。
1800年代のギターには結構メイプルを使用したギターがあったようです。
メイプルの楽器は、音的には柔らかい音がすると思います。

丸に橘です。
ギター弾きさん、コメントありがとうございました。
ゲイリー・サウスウェル作のシュタウファーモデル、blogで拝見しました。
神々しさを感じますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暑いからこそ練習(Guild D44M):

« こんなことでは。。。 | トップページ | ギターの魅力とは »

最近のトラックバック