« 愛しきストラップたち(2) | トップページ | 12弦ギター Guild G-312 Standardを弾く »

2014年5月10日 (土)

Martin D-18に弦を張る!

 張りました。

P1000438

 それにしてもですね。

 ローズウッドとマホガニーの音の違いというのは大きいものですね。もちろん、メイプルもね。

 ホント、全然違います。

 木の種類でこうも違うのか、と。

 とするならば、表板もやはり、種類が違えば随分違うのでしょうね。

 もちろん、表裏の組み合わせによっても、大きな違いがあるのでしょう。

 すごいことですね。

ポチッとよろしく!

« 愛しきストラップたち(2) | トップページ | 12弦ギター Guild G-312 Standardを弾く »

Martin D-18」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571672/59620175

この記事へのトラックバック一覧です: Martin D-18に弦を張る!:

« 愛しきストラップたち(2) | トップページ | 12弦ギター Guild G-312 Standardを弾く »