« Martin D-45に弦を張る | トップページ | 愛しきストラップたち(2) »

2014年5月 7日 (水)

Guild D55に弦を張る!

 張りました!

 この弦です。

P1000643

 この弦はですね。もう売ってません。廃版です。

 買ってから、ずっと温めてました。孵化するぐらい。(笑)

 いや、この弦はですね、1年半ぐらい前に1ダース買ったわけですよ。

 ところが、切れないものですから、使い切らないうちに廃版と相成りました。

 それに、プレーン弦が錆びないんです。金メッキしてあるから、錆びない。長持ち。もちろん、使った後にゴシゴシと拭いているというのもありますけれど。

 それだけではなく、よく切れるはずの1弦と3弦は、巻き方のヒミツにより、私の場合はほとんど切れません。

 そのヒミツとは・・・(前にも書きましたけどね)

P1000639

 これ、1弦です。かなり巻いています。もっと巻いてもいいぐらいです。

P1000638

 2弦。たいして巻いてません。

P1000635

 3弦も力一杯巻いてます。

P1000634

 4弦。3巻きぐらいです。

P1000641

 5弦は2巻き半ぐらいでしょうか。

P1000632

 6弦は2巻き程度。

 そうなのでした。1、3弦だけ、必死に巻くのです。すると、どういうわけか切れません。

 こうするようになってから、「切れたから弦交換」というのはほとんどなくなりました。4~5か月ぐらい経って、「そろそろ換えるか。。。」ってな感じです。

 今回も、去年の12月以来の弦交換でした。

 ということで、Guild D55。

P1000647

 私の好きなCmのスタイルで。

ポチッとよろしく!

« Martin D-45に弦を張る | トップページ | 愛しきストラップたち(2) »

Guild D55」カテゴリの記事

Martin」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
僕もこの弦を気に入っていて、ずっと使い続けていました。
廃版になってしまい大変残念です。
今は、M2100を張っています。

丸に橘です。
nobu様、コメントありがとうございました。
この弦、好きでした。こればかり使ってました。
もう在庫が尽きてしまったので、次はどれにしようか、試行錯誤しています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571672/59603088

この記事へのトラックバック一覧です: Guild D55に弦を張る!:

« Martin D-45に弦を張る | トップページ | 愛しきストラップたち(2) »