« サドルが気になる(1)Martin D-41 | トップページ | サドルが気になる(3)Guild D55 »

2014年5月22日 (木)

サドルが気になる(2)Martin D-45

 サドルって、難しいですよね。弦高に関係してきますから。

 弦高が高いと弾きにくいですし、低すぎると音が出ませんし・・・。

 2.3mm~2.7mmぐらいが適切ですかね。

P1000713

 Martin D-45です。

 サドル高は5mmぐらいあります。ホント、聳え立っています。

 それでも弦高は2.6mmぐらい。

 実は、以前は弦高が2.1mmぐらいで、すごく弾きやすかったのですが音がまったく出ませんでした。

 それで、サドルを新調して1mm高くしたわけです。

 やっと最近、甘い音色が出るようになってきましたね。

ポチッとよろしく!

« サドルが気になる(1)Martin D-41 | トップページ | サドルが気になる(3)Guild D55 »

Martin D-45」カテゴリの記事

サドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571672/59687925

この記事へのトラックバック一覧です: サドルが気になる(2)Martin D-45:

« サドルが気になる(1)Martin D-41 | トップページ | サドルが気になる(3)Guild D55 »