« ヘッドの裏(8) | トップページ | コード移動の難しさ »

2014年4月30日 (水)

『あの素晴しい愛をもう一度』を弾く

 『あの素晴しい愛をもう一度』。

 悲しい歌なんですが、心を打ちますね。いつまで聴いていても飽きないですね。

 『あの素晴しい愛をもう一度』です。

 『あの素晴らしい愛をもう一度』ではないんですね。レコードのジャケットを見ますと。

Ai

 この曲、スピードも速くて難しいスリーフィンガーなのですが、今日は久々に満足できる演奏ができました。

 あ、私なりの満足ね。何しろ、「スリーフィンガー」と言いながら実はフォーフィンガーでしか弾けない私ですから。

 P1000439

 でも、「自己満足」って大切だよなあと、しみじみと思います。「自己満足」って、つまりは「自己肯定」ってことですからね。

 ということで、『あの素晴しい愛をもう一度』。

ポチッとよろしく!

« ヘッドの裏(8) | トップページ | コード移動の難しさ »

Martin D-18」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571672/59560020

この記事へのトラックバック一覧です: 『あの素晴しい愛をもう一度』を弾く:

« ヘッドの裏(8) | トップページ | コード移動の難しさ »