« 三角ネックの心地よさ | トップページ | 『秋止符』をナッシュビル・チューニングで »

2014年4月 3日 (木)

Guild D-44M 弦交換

 久しぶりに弦を外しました。昨年の11月以来、、、、かな。

P1000466

 弦のないギターって、何だか無様ですね。

P1000472

 弦のない指板って、黒く煤けた竹みたい。

 弦を外す前に、アリスの『秋止符』。切ない調べ。

 カポ2のAmで。オリジナルはカポ5のAmですね。

 AmとDmのときのハンマリング・オンとプリング・オフによる三連符が、一層切なさを引き立てていますね。

ポチッとよろしく!

« 三角ネックの心地よさ | トップページ | 『秋止符』をナッシュビル・チューニングで »

Guild D44M」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571672/59406307

この記事へのトラックバック一覧です: Guild D-44M 弦交換:

« 三角ネックの心地よさ | トップページ | 『秋止符』をナッシュビル・チューニングで »