« ヘッドの裏(2) | トップページ | ヘッドの裏(4) »

2014年4月23日 (水)

ヘッドの裏(3)

 見つめていて、皆さん、感じませんか。

P1000182

 私はね、感じるわけです。ヘッドの裏に。

 そう、哀愁を感じちゃうんです。

 今回は、Guild G312ですけどね。これに限らず。

 常にスポットライトを浴びる表側とは違って、ほとんど顧みられることがないんですね。

 でも、こんな風にペグが付いていて、実はすごく重要なポジションなのです。

 しかし、そんな境遇に不満一つ言わず。

 ・・・今夜は、ちょっぴりしんみりとしちゃいましたね。

 疲れているのかも知れません。

 そんな夜は。。。

 Gibson J-200でしょうか。

ポチッとよろしく!

« ヘッドの裏(2) | トップページ | ヘッドの裏(4) »

12弦ギター」カテゴリの記事

Guild G-312」カテゴリの記事

ヘッド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571672/59519612

この記事へのトラックバック一覧です: ヘッドの裏(3):

« ヘッドの裏(2) | トップページ | ヘッドの裏(4) »