« ああ、ショック・・・・ | トップページ | 日々使っている道具達(1) »

2014年3月 7日 (金)

気を取り直し・・・・

 この前壊したKORGのチューナー。

 実は、何個か持っていたのでした。

 ・・・・とは言いますけどね、決して自慢にはなりません。何だか気付いたら余計に買っちゃうんだよね。

 たとえて言えば、体操の鉄棒で、着地の時に両足で止まらずに片足出ちゃう、あれ。

 ん? 余計分からなくなった?

 まあ、閑話休題。

 で、気を取り直してね。今日は、これでした。P1000167_3

 おっ、横ロゴだ。

 横ロゴもまたいいですね。見ていてうっとりします。

 弾かないほうがいいかも。(自虐的)

 弾くとね、誰もうっとりしてくれません。(カミさんもね)

 悲しいけれど、事実。(また自虐的)

 ・・・いかんいかん。またネガティブになってきてる。せっかくタイトルを明るくしたのに。

 再び、閑話休題。

 このヘッドに、指板には白いバインディング。

 いや、白くはないかな。もう黄色になっちゃってるか。飴色と言うかね。

 そうでした。

P1000153_3

 Martin D-35。1967年。

 これがまたいい音でね。。。。乾いていながら、深みのある、染みこんでくるような音。

 表現しきれません。

 ボロボロですが、古いギターって、いいなあ。

 『花嫁』。

 坂庭省悟さんバージョンで。ただ、Gでは声が出ないので、私の場合はカポ2のCです。

 歌いながら、泣けてきます。何ででしょうね。。。。今の時代には、泣ける歌がないですね。。。。

ポチッとよろしく!

« ああ、ショック・・・・ | トップページ | 日々使っている道具達(1) »

Martin D-35」カテゴリの記事

チューナー」カテゴリの記事

ヘッド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571672/59254021

この記事へのトラックバック一覧です: 気を取り直し・・・・:

« ああ、ショック・・・・ | トップページ | 日々使っている道具達(1) »