« D-18で神田川 | トップページ | ペグのMartin ロゴ »

2014年3月26日 (水)

HD-28Vの魅力

 もちろん、それぞれのギターにはそれぞれの魅力があるわけで。

 HD-28Vなら、一つは指板のインレイね。

 いろんなのがあるけれど。

P1000370

 派手さはないけれど、キラリと自己主張していますね。

 それと、ギザギザのトリム。この模様は「ヘリンボーン」っていうんだってね。だから、「H」D-28とついているとのこと。そのビンテージシリーズだから、さらに「V」がついて。

 不思議ですね。のっぺらぼうよりは「いいなあ」と。

 こういう「見た目」も、音を感じる一つの材料になっているんだと思う。

ポチッとよろしく!

« D-18で神田川 | トップページ | ペグのMartin ロゴ »

Martin HD-28V」カテゴリの記事

インレイ」カテゴリの記事

指板」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571672/59361175

この記事へのトラックバック一覧です: HD-28Vの魅力:

« D-18で神田川 | トップページ | ペグのMartin ロゴ »