2017年12月 1日 (金)

過ぎたるは猶及ばざるが如し

ハイ。

Cimg8686

実は朝から3台の加湿器全開にして仕事に行きました。

ストーブのタイマーは午後5時にセットしています。

その結果。

まあ、過ぎたるは猶及ばざるが如し。

前回ではなく、半開ぐらいがいいのかもしれません。

ただ、だいたい1時間後には50パーセント程度になりましたので、今日は久々の演奏でした。

Guild D55。ナッシュビル・チューニング。

Cimg8687

久しぶりなので、指に負担かけないように。

Cimg8689

ナッシュビル・チューニング。気持ちいい音色です。

みなさんも、是非試してみてください。

2017年11月30日 (木)

絶望的・・・

もうこんなです。。。

Cimg8685

連日の真冬日では、仕方ないですね。

明日から、ちょっと作戦変えてみますか。。。

2017年11月29日 (水)

今日もダメ・・・

うーむ。

Cimg8682

まあ、弾いてもいいんですけど。。。後悔はしたくないので。。。

それだけの乾燥地帯ということで。

いや、これでも加湿器3台フル回転なんですよ。

実は、一昨日と昨日、2日続けて仕事で遅くなり、加湿していないのです。

それで、今日は30台半ばまで下がってしまっていて。

無理はせずに。

2017年11月26日 (日)

加湿器フル回転

しかし。。。まだ11月だというのに、連日の真冬日&降雪。ん? 「こうせつ」? 南こうせつ?(笑)

そんなことで、ストーブをガンガン焚けば、加湿器に頑張ってもらわないとなりません。

加湿器3号。

Cimg8676

これは、去年買いました。3.8Lの大容量で助かります。

こちらは4号機。

Cimg8677

昨冬の終わり頃に1号機が壊れまして、買いました。

変な形してますが、これまた大容量です。なんと4.0L。

で、先日ホームセンターで5号機を買いました。3号機と同型色違いの大容量3.8L。

Cimg8675

5年使った2号機が、今冬スイッチを入れても動かず。

やはり3台は必要なんですね。

仕事が終わって戻ってくると、湿度はだいたい30パーセント台に落ちてますから、もうフル回転で頑張ってくれています!

2017年11月24日 (金)

弾きました(笑)

加湿器が頑張ってくれてまして、難とか弾けるようになりました。

休日の12弦。

Guild G-312は、弦交換で失敗してしまったわけですが、。。。

Cimg8664

ハイ、都会に行ったとき、S楽器店にてD'Addarioのフォスファー・ブロンズ弦を買ってきました。

Cimg8665

これで、ようやく「黄色い弦」ともお別れできます。

PB047は、ここから2時間のところにある「弦が売っている楽器店」にはありません。

置いても売れないからね。(笑)

他はMartinですが、同じフォスファー、大して変わらないでしょう。Martinはバラ弦出してないし。

そのPB047。けっこうな値段します。

が、何と半額で売ってました。

Cimg8666

そのわけは。。。

こちら。

Cimg8668

ありゃあ。。。錆びてる。。。

でも、まあ、巻いてる方は問題なし!

錆びちゃうぐらい売れないわけで。(笑)

たしかにね。好き好んでこの太さ買わないよね。(笑)

私みたいなドジでもない限りはね。。。。

それはともかくとして。

Cimg8670

うーん。気持ちいい。

Cimg8671

お陰様で、気持ちよく弾いた一日でした!

2017年11月20日 (月)

弾けない・・・・

昨日も今日も。

弾けません。

今日も真冬日でした。まだ11月なんですが。

家の中は、ストーブガンガン焚いてます。

必然的に湿度が。。。

Cimg8661

ということで、ケースからギターを出すのも難しく。

いや、加湿器もフル回転してます。2台で。

にもかかわらず、湿度がこれ以上上がりません。

40パーセントでは、やはり不安。

実は、昨冬は3台でした。

が、2台が老朽化で壊れまして。

1台買ったのですが、やはり足りません。それで、今日、もう1台注文しました。

それが届くまでは無理かも。。。

私は、45パーセントあれば弾いています。

皆さんは、どの程度の湿度で弾くようにしていますか。

2017年11月10日 (金)

消耗品

いつものことながら。

Cimg8577

消耗品ですね。

私が使っているのはTHINですから、余計に。それ以上の堅さだと、どうも使いにくくて。

あ、おにぎり型もときどき使います。おにぎり型の場合は、どの角でも使えますので、経済的?かもしれません。

こちらも昇天しました。

Cimg8598

サムピック。左は新品です。

結構磨り減ります。ここまで減ると、空振りが多くなりますね。

別の角度から。

Cimg8588

もう一つ。

Cimg8595

金属製のフィンガーピックも、3個のうち1個に亀裂が入りつつあります。そろそろ交換時期です。

皆さんは、消耗品の在庫、大丈夫ですか。

2017年11月 7日 (火)

こんなの買いました

ギタースタンド。

こんなの買ってみました。

Cimg8578

Cooperstand Ecco-Gというやつです。

ABS樹脂製なので、軽くて便利そう。

定価的には7,000円近くするのですが、中古品ということで激安でした。

正面から。

Cimg8580

側面。

Cimg8581

こちらは背面。

Cimg8582

シンブルな形ですが、構造はけっこう複雑です。

背もたれがないので不安ですが、、、、。

Cimg8520

ホールド感は、

Cimg8521

なかなかの物です。

持ち運びに便利なので、ライブで活躍しそうです。

皆さんも、一つどうですか。

2017年11月 6日 (月)

実はこちらも・・・

こちらも、と言っても、9月のことですけどね。

Cimg8462

密かに弦を交換していました。

張ったのは、この弦。

Cimg8461

いや、選んだわけではありません。「たまたまあった」だけのこと。

なぜあったのかは分かりませんが、あったのなら使わないと。というだけのこと。

blog更新サボってましたからね。写真は撮っておきましたが、そのままでした。

Cimg8202

ということで、一気に公開。(笑)

惚れ惚れするサドル高。

Cimg8204

それでいて、この弦高。

Cimg8203

申し分なし。

もちろん、今日はGuild D44M。

相変わらずのミス続出なれど、音色には満足。

「岬めぐり」はGuild D44Mが一番かな。。。

2017年11月 5日 (日)

YAMAHA L-15 弦交換

まあ、「サヨナラ候補」ではありますが。

希少種ですから、なかなか決断には至りませんね。

急ぐこともないかな、と。

そんな気持ちを知ってか知らずか、弦が「プッツン」と。

前回と同じ写真ですが、

Cimg8573

しかも、4弦。

ダラーン。

Cimg8574

べろーん。

Cimg8575

てなことで、こんなことに。

Cimg8628

いつ以来でしょうか。

Cimg8629

根元が赤いですね。Martinのマーキス弦です。

本当は、根元のシルク巻きは好きではありませんが。。。たまたまあるので使わないともったいない。。

L-15のペグは、TM-50ということですが、、、。

Cimg8636

この形、独特ですよね。

MADE IN JAPAN。メーカーはどこなのでしょうか。YAMAHAが直接作ったのか、それとも「世界のゴトー」でしょうか。

ただ、ストリングポストが低いんですよね。

Cimg8632

日本人に合ってるんですかね。。(笑)

«あの素晴しい愛をもう一度 Guild G-312std(2012)